あなたのDMの良さはきちんと伝わっていますか?
最終審査委員が語る応募のコツと審査のポイント

「第36回 全日本DM大賞」の応募締め切りまで1ヵ月を切りました。
皆さま応募の準備は進んでおりますでしょうか。

皆さまの作品がきちんと審査できるよう、
応募時に注意しておきたいポイントと審査委員がどこを見て評価しているのか、
最終審査委員である日本ダイレクトメール協会の椎名専務理事にお話しいただきました。

応募を考えてる方は必見の内容です。

【Chapter】
00:00 イントロダクション
00:59 Chapter1:作品応募について
10:10 Chapter2:応募時のポイント
11:40 Chapter3:エントリー入力のポイント
23:03 Chapter4:応募作品の審査について

※応募時に入力いただいた作品情報は
 セミナー内で投影している応募用紙のレイアウトに出力し審査いたします。

また、本セミナー内で投影している
応募用紙のサンプルと作品エントリー例は下記よりダウンロード可能です。
下書き用のシートもダウンロードできますので是非ご活用ください。
(下書き用シートでは応募できませんのでご注意ください)

皆さまの応募の一助になりますと幸いです。

メルマガへのお申し込みはこちら

メルマガ登録する

本アワードの最新情報は、全日本DM大賞のオフィシャルFacebookページで情報配信します。

PAGE TOP